tentenとmokomokoの幸せになれる場所

tenten(ねこ)とmokomoko(tentenの飼主、未亡人)が書いています。

2021/3/14 天気の子

この間まで日曜は雨予報だったけど

めちゃめちゃ祈ったら

突き抜けるような青空になった!!

 

 

 

こんにちは

mokomokoです。

 

 

山へ行ってきました。

今日は天空の鳥居のある稲積山です。

 

f:id:tententomokomoko:20210314155548j:plain

下宮の高屋神社から登ります。

 

f:id:tententomokomoko:20210314160052j:plain

 

好きな感じの山道。

 

f:id:tententomokomoko:20210314160035j:plain

雨上がりなのでぬかるんでるところもありました。

もれなく、そういうところで滑ってこけました。笑

私はそういう☆の元に生まれたんです。笑

 

f:id:tententomokomoko:20210314160020j:plain



 

f:id:tententomokomoko:20210314155939j:plain

こういうごつごつ岩がある山道は好きです。

 

 

30~40分ほどで到着。

てっぺんの高屋神社です。

 

f:id:tententomokomoko:20210314155856j:plain

 

 

ここは金運の神様だそうですよ。

 

f:id:tententomokomoko:20210314155803j:plain

 

 

 

急な階段。

綺麗になってました。

f:id:tententomokomoko:20210314155640j:plain

 

 

 

本宮の高屋神社へお参りをすませ、

下界を見下ろしながら職人のこーひーをいただきます。

(ひとつは友人用に)

f:id:tententomokomoko:20210314155654j:plain

 

f:id:tententomokomoko:20210314155626j:plain

 

ベンチの前の草垣?がなかったら最高の写真。笑

 

さぁ、来週はどこ行こうかな。

2021/3/8 島の山にも登ってみたい。

おはようございます。

tentenとmokomokoです。

 

先日例によって山に登って

てっぺんの絶景を堪能していたところ、

瀬戸内海の海があって島があって

ふと

島にも山あるね、

島の山はどんな感じ?、
島の山も登ってみたね、

と思ったんで

 

昨日行ってきました。

 

場所;香川県三豊市詫間町粟島

山;城の山

標高;222m

 

強風→船の欠航、が心配でしたが

心配は杞憂に終わり、

島に着いた頃からは雲間からお天道様が顔を出し

心地よい島風と気温の中登れました♪

 

 

 

港近くの島唯一の武内商店、の看板。

「なんでもあります

ないもんもあります」

f:id:tententomokomoko:20210308075606j:plain

店の駐輪場?に

ぶんぷく茶釜が綱渡りしてました。

(見えにくくてすみません、写真中央少し上の綱の上にたぬき乗ってます)

f:id:tententomokomoko:20210308075833j:plain

ぶんぷく茶釜正面からの顔

f:id:tententomokomoko:20210308080044j:plain

 

今回は、山のてっぺんでコーヒーを淹れて飲もう♪

と思ってドリップパックとサーモスの水筒に熱湯入れて持って行ったんですが、コップを忘れるという、、、

それで武下商店様にて紙コップ大容量パックを購入しました。

これで当分忘れても大丈夫ですね。

 

 

 

港近くの施設に桜が咲いてました♪

曇り空の桜。

ここで島の野良猫さんにも遭遇♡

f:id:tententomokomoko:20210308080730j:plain

 

 

 

 

登山口で謎の動物お出迎え。

手ぬぐいがアクセント。

f:id:tententomokomoko:20210308080740j:plain

 

 

 

島の山、1合目。

けっこう整備されている感じ。

コケの具合がトコトコ。かわいい。

f:id:tententomokomoko:20210308080758j:plain

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308080848j:plain

 

 

3合目。

f:id:tententomokomoko:20210308080916j:plain

 

 

3合目の柱だけ虫さんの集会が行われていたよう。

f:id:tententomokomoko:20210308080929j:plain

 

 

 

突然現れるたぬきさん。哀愁感。。。

f:id:tententomokomoko:20210308080940j:plain

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308081001j:plain

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308081021j:plain

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308081034j:plain

 

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308081049j:plain

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308081107j:plain

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308080600j:plain

 

 

 

島の山、

低くて整備されていて

すいすい登れました。

 

f:id:tententomokomoko:20210308080650j:plain

 

 

 

費用対効果バツグン!

360度の絶景パノラマ!!!

f:id:tententomokomoko:20210308080630j:plain

 

 

 

自然のアートを身体全身で体感!!!

f:id:tententomokomoko:20210308080701j:plain

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210308080617j:plain

 

 

本土に戻ってランチはアメリカ―ンな

ハンバーガーとサンドイッチマン

f:id:tententomokomoko:20210308081127j:plain

 

 

2021/3/5 彼のお迎え→上京~新婚旅行を兼ねて~

こんにちは。

山登ったら腰痛が治ったmokomokoと

毛糸あそびにハマってる、のtentenです。

黒歴史」のつづきを書いてます。

 

 

 

はじめ

40間近の未亡人女の私(mokomoko)。近所から野良ネコをもらい、”tenten”と名付けて一緒に暮らし始めました。

黒歴史シリーズはmokomokoの持病の摂食障害の経験を書いています。

どん底に突き落とされてばかりの私ですが、最後はどうなるのでしょうか。暗い話が盛りだくさんですが、他人の不幸は蜜の味、と言いますし、ちょっとでも元気を与えられたら嬉しいです。

tentenは普段おすましさんで私が遊んでも素っ気ないです。でも不思議な話で、私が不幸なこと、辛いことで気落ちしているとtentenはそっと寄り添って話を聞いてくれたり甘えてくれます。tentenがいるから生きられてるのかもしれません。

 

前回までのお話はこちら↓↓↓

tententomokomoko.hatenablog.com

 

 

1 前回のまとめ

バタバタと決まった結婚→

事業閉鎖、副業もやめた→

引越し準備→

彼が迎えに来た→今日のお話

 

※今日は写真で語ってます。

 

2 二人の住まいへたどり着くまで

彼の家は東京でも西のはずれだったので

普段の生活はマイカーがないと買い物が不便だということで

私のマイカーは廃車にしないで

彼と二人、マイカー(軽)に乗って上京した。

なんという貧乏旅行。

 

2-1 初日:四国脱出~本州上陸@ネットカフェで就寝

 

 

朝10時半ごろの写真。

このときはまだ元気そう。

f:id:tententomokomoko:20210305161420j:plain

 

でも夜ネットカフェにたどり着いたときはヘトヘトでばたんきゅ。

 

 

2-2 2日目:アドベンチャーワールド@ちょっとだけいい旅館に泊まる

 

 

後ろの人が彼。

その後ろにいるのがアドベンチャーワールドのペンギンさん🐧

f:id:tententomokomoko:20210305161416j:plain


 疲れていたのに雨の中アドベンチャーワールドで遊びすぎた。

いい旅館でばたんきゅ。

 

2-3 3日目:船でよう~ヤマハの工場見学@ちょっとだけいい旅館に泊まる

 

船酔いする前に撮っていた写真。

f:id:tententomokomoko:20210305161402j:plain

船酔い、、、

このあと私の気分は最悪になった。

 

 

船酔い大丈夫な彼は

こうしてヤマハの工場ではしゃぐ。。。

f:id:tententomokomoko:20210305162332j:plain

 

 

このあとひたすら走る。

 

2-4 4日目:夜;アパート到着

 

f:id:tententomokomoko:20210305161406j:plain

 

軽自動車で日本縦断。

めっちゃ疲れた。

彼には言わなかったけど。 

(、、、次回に続く)

 

今日も読んでくれてありがとうにゃん。

自由にコメントしてにゃ。

フォローも待ってるにゃん。

 

あと、ポチっと応援よろしくにゃ~↓↓↓

 

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 病気ブログへ

2021/3/1 山に呼ばれた(まひらやま)

こんにちは。

早起きして

うーんっと背伸びして

空を仰いでたらお山に呼ばれた気がして。

早くお山に行きたくて全力投球で仕事を昼前に終わらせて

 登ってきました。

今日は「真平山(まひらやま)」

最初登ったときは

しんぺいやま?

しんぺいさんの山なのか?

 

と思いはせたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

登り口には河津桜?がたくさん植えてありました。

f:id:tententomokomoko:20210301162321j:plain

 

f:id:tententomokomoko:20210301162715j:plain

 

 今回は青いルートで行きますよ。青道のほうがちょっと険しい感じ。

f:id:tententomokomoko:20210301162437j:plain

 

桜のところでお花見している淑女様が御三方いらして

きれいですね、これから私、頂上まで行きますってお話すると

みかん、分けてくれました。

THE 里山

f:id:tententomokomoko:20210301162757j:plain

 

 

 

 

 

 

 

途中の展望所。

f:id:tententomokomoko:20210301163107j:plain

 

ベンチの♡からの景色。

f:id:tententomokomoko:20210301163159j:plain

 

 

 

 

 

ここだけトトロの森。

f:id:tententomokomoko:20210301163300j:plain

 

 

 

トトロの森の中に

真平のおっさん。

どれがおっさんなのか、

いまだ解明できていません。

f:id:tententomokomoko:20210301163429j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥のさえずりと獣の残した爪痕と木の声を感じながら

しばらく登り続けます。

 

 

 

 

てっぺんゲット。

f:id:tententomokomoko:20210301163600j:plain

 

マイナスイオン~~。

f:id:tententomokomoko:20210301163815j:plain

 

ここの里山、休憩がてら登れていい感じ。

 

 

 

さて、仕事しよう。

2021/2/26 黒歴史17「決意」

こんにちは。

山登ったら腰痛が治ったmokomokoと

毛糸あそびにハマってる、のtentenです。

今日は雨ですね。

せっかくお仕事おやすみなんですが

山に行かず家でtentenとモフっとしようかな。

 

 

さて、「黒歴史」のつづきを書きますね。

 

 

  • はじめに
  • 前回までのお話はこちら↓↓↓
  • 1 前回のまとめ
  • 2 決意
  • 3 親に挨拶しにきた
  • 4 仕事の後始末
  • 5 引っ越しの準備
  • 6 上京

 

 

はじめに

ここでは30代の未亡人女”mokomoko”が”tenten”(元野良ネコ)と一緒に、持病の摂食障害にまつわる黒歴史を連載記事にして書いています。どん底に突き落とされてばかりの私ですが、最後はどうなるのでしょうか。暗い話が盛りだくさんですが、他人の不幸は蜜の味、と言いますし、ちょっとでも元気を与えられたら嬉しいです。楽しみつつ読んでもらえたらと思って書いてます。

 

 

前回までのお話はこちら↓↓↓

https://tententomokomoko.hatenablog.com/archive/category/%E9%BB%92%E6%AD%B4%E5%8F%B2%EF%BC%88%E6%91%82%E9%A3%9F%E9%9A%9C%E5%AE%B3%EF%BC%89

 

続きを読む

2021/2/23 昨日も行ってた、山。(ばくちやま編)

こんにちは。mokomokoです。

連日気持ちよいお天気なので

気が付いたら山に入ってます。

昨日も行ってきました。

 

 

その山の名前は「ばくち山」。

f:id:tententomokomoko:20210223135915j:plain

 

 

登山道のあちこちのモニュメントがオモロイので

一部紹介します。

 

 

トップバッターはこちら。

かえる石。

3合目を過ぎたところにあります。

f:id:tententomokomoko:20210223140403j:plain

 

 

 

 

続いては

ウィング広場。

馬があります。目が人間染みていて怖いです。

f:id:tententomokomoko:20210223140533j:plain

 

 

 

 

 

で、これ、

なんだと思いますか。

f:id:tententomokomoko:20210223140736j:plain

 

いや、どれ?

って聞かれそうですね。

写真の真ん中から少し左寄りに位置する岩です。

 

 

f:id:tententomokomoko:20210223140942j:plain

 

きのこ岩。

だそうです。

 

 

 

 

そして、

こちら。

f:id:tententomokomoko:20210223141037j:plain

 

いい感じに光が入って格好よく撮れました。

博打にかけて登る人も多いのかもしれません。

勝運坂です。

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210223141257j:plain

 

この山はおやじギャグも飛ばします。

 

 

 

 

f:id:tententomokomoko:20210223141406j:plain

 

なんか石がいっぱい落ちてくる感じなのでしょうか。

パチンコ石の道。

 

 

 

このあたり(6~7号目)から岩が増えてきました。

で、

f:id:tententomokomoko:20210223141519j:plain

ボート岩です。

ボートに見えなくはないです。

ボート岩の下に小さな社がありました。

お礼のお札?とか、祈願のお札が置いてありました。

 

 

ほかにもたくさんも見どころありました。

鬼の便所とか。

今回は疲れてきたので、また今度載せます。

最後、てっぺんです。

なぜか欄間が。

f:id:tententomokomoko:20210223141754j:plain

 

 

てっぺんからの景色。

 

f:id:tententomokomoko:20210223142028j:plain

低い山だけど、眺めがそれなりによくて途中のモニュメントが好き。

2021/2/22 たこぎやま(高尾木山)

おはようございます。

 

今日もTHE 春!みたいな天気になりそうです。

 

tentenも春になってうれしいのか

最近はお布団にくるまってることが少なくなって

ふわふわボールのおもちゃを追いかけてるか

窓の外の虫を必死に追いかけてます。

今日あたりしゃんぷーしてやろうかな。

 

昨日のハイキング、とても気持ちよかったです。

雲一つない青空で

山の中を渡ってくる春風が

そよそよときもちよくて

ちょっと休憩はさむと寝そうでした。

 

 

てっぺんの写真↓(詫間荘内半島側)

f:id:tententomokomoko:20210222070125j:plain

 

てっぺん、仁尾(父母が浜側)

f:id:tententomokomoko:20210222070208j:plain

 

てっぺん、のベンチ、のハートから見える景色

f:id:tententomokomoko:20210222070421j:plain

 

 

 

あと、

去年は五合目のところ、木で景色が見えなかったけど

きれいに刈り込まれていて

とても見晴らしがよかったです↓↓↓

f:id:tententomokomoko:20210222070543j:plain



 

おまけ

今日は山の猫に会わなかった。